腰痛その他もソフトな施術が一番【明石市大久保の慢性腰痛】

こんにちは☆

 

 

 

明石市大久保の整体スペースひまわり、院長の畑山です。

 

 

 

整体スペースひまわりにお越しいただく腰痛や坐骨神経痛でお越しいただいた患者さまはこれまでに···

 

 

 

整体院や鍼灸院または整骨院やカイロプラクティック院など様々な所に通い施術をうけてこられたという方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

そして当院の施術を初めてうけていただいた際に驚かれることがよくあるのですが···

 

 

 

それは「これまでに行ってこられた施術と比べて刺激がソフト」だということです。

 

 

 

あえて私はそういったソフトなテクニックをメインに使うようにしています。

 

 

 

その理由として「ソフトな方が施術の効果を最大限に発揮できるから」というふうに考えているからです。

 

 

 

よくある誤解でたとえばマッサージを例にすると···

 

 

 

「肩がこっていればとにかく強く揉みほぐせばいい」

 

 

 

「腰が痛ければ痛い箇所を押して血行をよくすればいい」

 

 

 

「なんせ我慢してでも強く押してもらった方がいい」

 

 

 

こんなふうに考えてらっしゃる方がいらっしゃいますがそれは間違いです。

 

 

 

強く押したり揉んだりすればあなた自身はその刺激を心地よく感じていたとしても身体は嫌がっているということもあるのです。

 

 

 

そうなればその刺激から身体を守ろうと筋肉が防御反応をおこしさらに硬くなってしまいます。

 

 

 

すると筋肉や骨格のバランスが崩れより悪化してしまうというケースはよくあることです。

 

 

 

痛みやその他の身体の不調を抱えておられる方は姿勢のバランスが崩れてしまっている場合がほとんどだといってもいいのですが強いマッサージでさらにバランスが崩れたとしたら···

 

 

 

頭痛がおきやすくなる

 

 

 

食欲がなくなる

 

 

 

腕の力が入りづらくなる

 

 

 

眠りが浅くなる

 

 

 

気分がすぐれなくなる

 

 

 

···このような一見すると身体の姿勢の問題とは関係の無さそうな不調まで引き起こすきっかけになる可能性も充分に考えられるということです。

 

 

 

「食欲が姿勢と関係あるの?」

 

 

 

はい、関係あります。

 

 

 

ためしに食後に胸を張ったいい姿勢になってから猫背の姿勢になってみてください。

 

 

 

そしてそれぞれの姿勢をとってどちらが胃に流れていった食べ物がスムーズに流れやすいかイメージすると···もうお分かりですよね。

 

 

 

姿勢のバランスが崩れていれば胃腸にもよくないということが。

 

 

 

とにかくマッサージにしてもそれ以外の整体等の施術もソフトなことに越したことはありません。

 

 

 

「ソフトにそして出来るかぎり短時間で患者さまのお身体にかかる負担を最小限におさえてこそ施術の効果を最大限に発揮できる」私はそう思っています。

 

 

 

そして痛みに関する痛覚神経的な問題だけではなく睡眠の質に関する自律神経的な問題または手足の筋力の低下に関する運動神経的な問題等も身体のバランスが正常に戻れば必ずよくなっていきます。

 

 

 

そのためにも私はソフトで出来るかぎり短時間で結果が出せるような施術を今後も追求していきます。

 

 

 

そして強いマッサージや骨をバキバキする施術が苦手な方にも私の施術は安心してうけていただけます。

 

 

 

当院のホームページはこちらをクリック

http://himawari-akasi.com/

 

 

 

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

 

整体スペースひまわり 完全予約制 JR大久保駅徒歩1分

 

 

 

ブログカテゴリー
月別アーカイブ