残暑は冷え対策で腰痛予防【明石市の慢性腰痛専門】

こんにちは☆

 

 

明石市大久保の整体スペースひまわり、院長の畑山です。

 

 

暑さも少しやわらいではまいりましたが残暑きびしくエアコンはしばらく必要になりそうですね。

 

 

しかしエアコンにより全身が冷えきってしまって肩こり腰痛がつらいなんていう方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

お家で過ごしている時ならともかく・・・

 

 

会社のオフィスや待ち時間が長い病院の待ち合いなどではエアコンの温度設定を操作することも出来ないために身体が冷えきってしまうなんてこともあります。

 

 

とくに男性と女性では筋肉量の差からも体感温度もちがうため「男性が心地よく過ごせる温度設定でも女性は寒く感じる」なんてことはよくあるお話です。

 

 

会社のオフィスでしかたなく男性の快適な温度設定に合わせて辛抱していれば肩こりや腰痛もおきやすくなるという女性はけっこう多いです。

 

 

Tシャツの上から羽織れるシャツやカーディガンのようなものでしのげる程度ならいいのですがそれでも寒くてしかたのない場面もあるでしょう。

 

 

つまり「冬になってからよりも今から冷え対策を心がけましょう」ということなのです。

 

 

暦の上ではもうすでに夏ではなく秋ですが涼しくなったり暑くなったりを行ったり来たりのこの時期だからこそ冷え対策を。

 

 

では具体的に「どうすればエアコンの寒さから逃れることが出来るのか?」

 

 

一つの方法としては貼るカイロです。

 

 

「まだこんなに暑い時期に貼るカイロ?!」ておどろかれるかもしれませんが冷えて肩こり腰痛に悩まされるくらいなら使って損はないでしょう。

 

 

たとえばオフィスであなたの肩周りにエアコンの風が直撃するとしたら→「左右の肩甲骨の間に貼る」ここに貼ると肩周りの血行がよくなりポカポカします。肩こりの解消とまではいかないにしても少なからず予防効果はあります。

 

 

いや・・・私は上の方よりもとにかくお腹が冷たく感じる→「おへその少し下に貼る」ここに貼ることで免疫力の低下を防ぐともいわれています。

 

 

そして寒くて腰が・・・という方にオススメの貼る場所が→「仙骨(お尻のど真ん中の骨)に貼る」ここに貼ることで腰痛の予防以外にあなたのお身体にとって多くのメリットをもたらします。

 

 

細かいメカニズムはこちらでは説明いたしませんがはとにかく一度お試しください。

 

 

そして冷え対策として何よりも大切なのが毎日の入浴です。

 

 

とにもかくにも一年を通してきちんと入浴することは健康に過ごすための必須条件です。

 

 

では本日はこのへんで。

 

 

当院のホームページはこちらをクリック

http://himawari-akasi.com/

 

 

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

整体スペースひまわり 完全予約制 JR大久保駅徒歩1分

 

 

ブログカテゴリー
月別アーカイブ