お身体のために梅雨をむかえる準備は出来ましたか

こんにちは☆

 

明石市大久保の整体スペースひまわり、院長の畑山です。

 

本日はこれから迎える梅雨時の体調管理についてお話させていただきます。

 

毎年梅雨の季節がくると身体がだるくなるあるいは関節が痛むなどさまざまな不調がおきるという方いらっしゃいますよね。

 

これは激しい温度変化が大きな理由のひとつです。

 

雨がふり暑さがやわらぐと思いきやその明くる日にはカンカン照りに・・・

 

そして何より不快な湿度も最高潮に達します。

 

その結果体内では余分な水分がたまりやすく身体が・・・

 

だるい重い

 

足がむくむ

 

いくら寝ても日中眠たい

 

食欲がない

 

等々あらゆる不調がおきやすいのです。

 

そんな時の対策としては・・・

 

ウォーキング程度でいいので軽く身体を動かす

 

半身浴などしてしっかり身体をあたためる

 

夏野菜を生で食べすぎない(加熱して食べるのがオススメです)

 

冷たい食べ物や飲み物を控える

 

ネギやショウガなどで身体の中からあたためる(とくにショウガ紅茶なんかオススメです)

 

そして適度な水分をとる

 

最後の「適度の水分をとる」・・・これも大切ですよ。

 

梅雨で雨がふっていたら気分的にもなんにもしたくなくなるのですがやはり身体を動かすこともとても大切です。

 

いやな梅雨を元気よく乗りこえていきましょう。

 

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

 

整体スペースひまわり 完全予約制 JR大久保駅徒歩1分

 

ブログカテゴリー
月別アーカイブ