ヘルニア・・・覚悟をきめる前にこれを読んでください

alzheimers-749616_1920

こんにちは☆

 

整体スペースひまわり、院長の畑山です。

 

本日は「ヘルニア・・・覚悟をきめる前にこれを読んでください」というテーマでお送りします。

 

「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」など、これらは病院での画像診断(MRI)ではっきりと確認することができます。

 

画像診断の技術も年々向上し椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、その他の脊椎疾患の診断にはかかせません。

 

「腰痛やシビレで悩んでいた、病院でMRIで検査をした、するとヘルニアが見つかった、手術をすすめられた」

 

こうなると当然ショックもうけるだろうし手術は抵抗ある、かといって一日も早くこの腰痛とシビレから解放されなければ・・・

 

「休日にゴルフを楽しめない」

 

「家族と車で遠出もできない」

 

「痛みでイライラしてストレスがたまる」

 

「仕事でも同僚に迷惑もかける」

 

「とにかく腰痛で毎日が憂鬱」

 

と、あれこれ考えた結果やっぱり手術しかないんだと落ち込んでおられる方が日本中に大勢いらっしゃいます。

 

でも私からそんな方へお伝えしたい事、それは「手術以外に方法はあるのですよ」という事です。

(※一部、本当に手術が必要なヘルニアもあります。)

 

前にもお伝えしましたが「ヘルニア=腰痛やシビレがある」とは限らないということです。

 

TVでも「腰痛は日本人の国民病」と紹介され椎間板ヘルニアについても毎度のごとく特集されています。

 

なので腰痛やシビレにお悩みの方のみならず誰もがそれらの情報に何度もふれ・・・

「ヘルニアになったら手術するしかないんだ」とその方の中ではもはや常識になっているのも無理はありません。

 

だけど手術を受けなくても、整体を受けて生活習慣をあらためる事で腰痛やシビレから解放される方が大勢おられるのも事実です。

 

当院にも「腰痛とシビレがきっかけで病院を受診しヘルニアと診断をされて本当にショックだった、手術をうける決断をする直前までいったがうけなかった・・・

 

それからたまたまインターネットで当院のホームページを見つけて相談、そして整体をうけることになり今現在かなり楽になった」

 

そういう方がたくさんいらっしゃいます。

 

なので手術をうけると覚悟をきめたあなた、その前に当院にご相談ください。

 

私が必ずあなたのお力になります。

 

以前の記事にもヘルニアを取り上げていますのでそちらもぜひご覧になってくださいね。

 

当院のホームページはこちらをクリック

http://himawari-akasi.com/

 

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

 

ブログカテゴリー
月別アーカイブ